オバの日記

映画と文化に触れた瞬間。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

『 THE LAST MESSAGE 海猿 』(3D)

愛する人に何を残すのか―。

福岡沖で大型台風が接近する中、巨大天然ガスプラント施設『レガリア』で事故が発生し火災が起こってしまった。『レガリア』は日韓共同の施設で、ロシアからも技術提供を受け、1500億円という予算がつぎ込まれた国家規模のプロジェクトであった。救出が行われる中、思いもよらない爆発により、仙崎、服部、設計者である桜木、医師の西沢、作業員の木嶋が取り残されてしまう。台風が接近しヘリも近づけない状況の中、仙崎は妻となった環菜と生後10ヶ月の長男・大洋を思い、知り合ったばかりの服部とバディを組み、全員での脱出を試みる。


海猿シリーズついに完結!!

むだに3Dで観てしまった。。
これ別に3Dで観る意味がないと思うのですが。
心配していたダクダクの涙は、そこまで流れることはありませんでした。
前作のほうがはるかに泣き過ぎるほど泣いていましたよ。

これまで回を重ねてきた海猿ですが、そのたびに成長していく仙崎。
それが今回ははっきりと描かれておりまして、
うんもうキミには何も言うことがないな、といった感じ。
まったくたくましく頼もしくなられましたよ(笑)

一緒に閉じ込められてバディを組むことになった2年目の服部。
この方がキーワードでして!!
最初ヘタレっぷりに多少ムカついてはおりましたが(笑)
途中から気付きました。
いやいやヘタレではなくコレが普通の感覚ではないか?と。
なりたくてなったわけでもなく、よくもまぁこんな状況で頑張りました!と
誉めてあげたい。そう思わせてくれました。
いつの間にか彼を応援し、彼の勇気ある救助に涙を流さずにはいられませんでしたよ。
今回は、彼ですっ!!(笑)

佐藤くんみたいなキャラは必須というか、
本当にいてくれてよかった!!
作品の中の癒しだね~(笑)

1500億円もかけたレガリアなんすけど、お偉いさんがすごいこと言っちゃうんすよね~。

「その5人はレガリアを沈めてまで救助する価値のある命なのか?」

みたいなこと言ってまして、いやはや腹が立ちましたね。
「質問の意味がわかりません」と言い放った下川さんがまたしても格好いいです。

いつも思うのですが、大事故が起きたときに必ず閉じ込められる仙崎に、
下川さんが「昔、自分の部下でした」みたいに言うやり取り、
今回もありまして、これ見た事あるぞって思ってしまった(笑)

「戻って来い!仙崎!!」
っていう台詞も、あれ?前にも聞いたぞ?みたいな(笑)

特に完結っぽい感じがせず・・・。
まだまだ続けられそうです。


監督:羽住英一郎
出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、加藤雅也、吹石一恵、三浦翔平、濱田岳、勝村政信、時任三郎
海猿
スポンサーサイト
  1. 2010/10/24(日) 17:11|
  2. 邦画
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

お訪ね人

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

オバ

Author:オバ
好き:映画鑑賞、フライヤー集め
音楽:ACIDMAN、the pillows、MO'SOME TONEBENDER、THE NOVEMBERS、東京事変(椎名林檎)、aiko

訪問いただきありがとうございます。
映画などの感想を書いています。あくまで私個人が感じたことなので、鵜呑みにはしないでください。感じ方は人それぞれです。だから面白いのです。少しでも参考になれば嬉しいです。コメント、トラバはお気軽にどうぞ。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

映画館サイト

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。