FC2ブログ

オバの日記

映画と文化に触れた瞬間。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

『 食べて、祈って、恋をして 』

ニューヨークからイタリア、インド、バリ島へ。

ニューヨークで活躍するジャーナリストのリズは、仕事にプライベートに忙しい日々を送っていたが、心のうちにどこか満足しきれない思いを抱いていた。「昔はもっと毎日が輝いていたのに・・・」
ある日彼女はすべてを捨てて、イタリア、インド、インドネシアを巡る旅に出ることを決意する。“本当の自分”を見つけるために。イタリアではカロリーを気にせず食べ、インドでは瞑想、そして最後のバリでは予期せぬ出会いを通して、自分が少しずつ解放されていくのを感じる。


本当の自分を探して―。

これ、もう絶対観なきゃと思ったんです。
だってもう、まさに私のツボのテーマで、私のための映画ではないか!と思ったほど。

なのに・・・
どーーーしたぁーーー???これ(笑)

ちょっと残念な結果となってしまったのですよ。
うーん。何といったらよいか。
何かが足りなかったんじゃないかな?

だって、結構退屈だったも-ん(どーん)

テーマとしてはすごく好きなのに、
どうしてこうも退屈という名の波が襲ってきたのか?(笑)
テーマがテーマなだけに、それはゆるやかに描かれるのは
もちろん予想はしてたし、そういうものだと思うのですよ?
だけども、それでも何かもっとこう動かされるものが欲しかったなぁ~って思います。
具体的になんなのかがわからなくて、スミマセン。。

ただ!!
これだけは言わせて欲しい!

ジュリア・ロバーツがめっちゃキレイ!!

って知ってるよって?(笑)
そうなんだが、ほんとキレイよ?可愛いよ?
あの満面の笑みが、ほんと気持ちいいくらいにステキ。

もちろん、勉強になる部分もありました。
“前に進むための崩壊”は、ありますね。
昔、誰かが同じようなことを言っていたのを思い出しました。
ちょっとニュアンスは違うんだけどね。


監督:ライアン・マーフィー
出演:ジュリア・ロバーツ、ハビエル・バルデム、リチャード・ジェンキンス、ジェームズ・フランコ、ビリー・クラダップ
食べて、祈って、恋をして

スポンサーサイト
  1. 2010/09/26(日) 22:15|
  2. 洋画
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

お訪ね人

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

オバ

Author:オバ
好き:映画鑑賞、フライヤー集め
音楽:ACIDMAN、the pillows、MO'SOME TONEBENDER、THE NOVEMBERS、東京事変(椎名林檎)、aiko

訪問いただきありがとうございます。
映画などの感想を書いています。あくまで私個人が感じたことなので、鵜呑みにはしないでください。感じ方は人それぞれです。だから面白いのです。少しでも参考になれば嬉しいです。コメント、トラバはお気軽にどうぞ。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

映画館サイト

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。