FC2ブログ

オバの日記

映画と文化に触れた瞬間。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

『 アリス・イン・ワンダーランド 』(3D/字幕版)

それは想像を超えた不思議な世界―

19歳に成長したアリスは、ある日求婚者から逃げ出し誤ってうさぎ穴に落ちてしまう。そこはかつて、少女アリスが迷い込んだワンダーランド。だが、記憶を失っているアリスには、なぜ奇妙な生き物たちが自分の帰還を喜んでいるのか理解できなかった。彼女との再会を一番待ち望んでいたのは帽子屋で、赤の女王の独裁下となってしまったワンダーランドの救世主アリスを待っていたのだった。しかしワンダーランドの運命が自分の手に握られていることを、アリスはまだ知らなかった。

ティム・バートン×ジョニー・デップ

変幻自在の映像ワンダーランド。

やっぱ、ティム・バートンの世界はすごいね。
それを3Dでだもん。
さらに世界観ひろがりますよ。

今回は、スクリーンと同じ目線の高さの席だったので、
かんなり見やすかったです。
前回『アバター』のときが、いかに見づらかったことか。。

一つ一つのキャラクターが可愛らしい。
あの青芋虫、結構ヒットなんですけど(笑)
そんな人いないって?

映像がステキすぎるだけに、
結構入り込んでしまいましたね。
かなり楽しめました。


監督:ティム・バートン
出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ
アリス・イン・ワンダーランド
スポンサーサイト
  1. 2010/04/17(土) 21:34|
  2. 洋画
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

お訪ね人

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

オバ

Author:オバ
好き:映画鑑賞、フライヤー集め
音楽:ACIDMAN、the pillows、MO'SOME TONEBENDER、THE NOVEMBERS、東京事変(椎名林檎)、aiko

訪問いただきありがとうございます。
映画などの感想を書いています。あくまで私個人が感じたことなので、鵜呑みにはしないでください。感じ方は人それぞれです。だから面白いのです。少しでも参考になれば嬉しいです。コメント、トラバはお気軽にどうぞ。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

映画館サイト

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。