オバの日記

映画と文化に触れた瞬間。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

『 かいじゅうたちのいるところ 』(日本語吹替版)

「食べちゃいたいくらい好き。」

いたずら好きのマックスは、かなりやんちゃでわがまま。だけどホントは寂しがりやで傷つきやすい少年。ママと喧嘩し飛び出して行き着いた不思議な島。そこには愛すべきかいじゅうたちが住んでいた!


めっっっちゃ ブサイク!!(笑)

だけど すごく愛らしい。

絵本のことは全然わからないし、物語がどんななのかもわからずに
このかいじゅうたちのブサカワ、それだけで観ることを決めました!!

ダメですか!?(笑)

だって、めちゃめちゃかわいいんだもん。

顔の大きさが身体全体のバランスと比べてデカイし。
よぉ~く見ると、赤い鼻の頭はキズでいっぱいだし(笑)

物語的には絵本原作なだけに、そんなに凝った話ではないです。
ただただ、かいじゅうたちがわーわー言ってるのを、ほのぼの眺める。
そんな映画です!(ホントかよ?)

なんてったって、マックスの声はあの清史郎なんだから。
かわいくないわけがない。
そんでキャロルの声が、高橋克実だよ?!
もう笑うしかないよね(笑)

きっとマックスはこの島に来て、キャロルに自分を重ねてたんだな~。
それで彼なりに成長してお家に帰るのさ。
最後の別れのシーンはさすがに、涙出そうだったけどね。

キャロルのフィギュア欲しい。


声:加藤清史郎、高橋克実、永作博美
かいじゅうたちのいるところ
スポンサーサイト
  1. 2010/01/21(木) 20:01|
  2. 洋画
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

お訪ね人

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

オバ

Author:オバ
好き:映画鑑賞、フライヤー集め
音楽:ACIDMAN、the pillows、MO'SOME TONEBENDER、THE NOVEMBERS、東京事変(椎名林檎)、aiko

訪問いただきありがとうございます。
映画などの感想を書いています。あくまで私個人が感じたことなので、鵜呑みにはしないでください。感じ方は人それぞれです。だから面白いのです。少しでも参考になれば嬉しいです。コメント、トラバはお気軽にどうぞ。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

映画館サイト

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。