FC2ブログ

オバの日記

映画と文化に触れた瞬間。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

奇想の王国 だまし絵展

ものすごぉ~く楽しみにしてました、こちら。
だまし絵展に行ってきました。
前売りだって買ってあったもんね♪

だまし絵展

好きなダリやエッシャーはもちろん、
なんといっても私の大好きなマグリットが観れるなんて!!
たった6点だってなんだって、始めてお目にかかれると分かれば
行きますよそりゃ、えぇ~行きますとも。
(マグリット展なんてやってくれないかなぁ~。。。)

それに、野菜やなんかで人の顔を形どった絵で有名な
アルチンボルドの絵も見れる(下図参照)なんて
贅沢な話です。しかも何気に、こちらは初来日だそうで!!

やっぱり予想通り混み混みの会場でしたが、
前売りのおかげですんなり入場♪
入ってすぐ眼の前の絵の迫力に驚かされ、胸も高鳴りますわな。

だまし絵とあるだけに、ただの絵には見えないようなリアルさながらの
絵がずらり。まるで本物がそこにあるかのよう。
あくまでも絵でしかないのだが、その奥で壁が剥がれていたり扉が開いていたり
そこに描かれたものたちの質感なんかも、本当にリアルでした。
思わず触りたくなってしまうほど。
アルチンボルドの絵も、これは眼の奥に留めておかなくては!!と
一生懸命観ました(笑)

ダリやエッシャーはもちろんですけど、観た事あるものはさらりと観て(笑)
マグリットマグリットと疼いてしまうところ、やっとご対面できました!
思わず息を呑むといいますか。
すんごくキレイなんですよ。もうただただウットリするしかないっす。。。
いや~感動しました。やっぱ本物の絵の美しさは、想像以上でしたね~。
「夢」というこの絵は今までそんなに印象はなかった絵でしたが、
これは・・・裸体の女性が本当きれいです。そして空!!
かざっておきたいマグリットの空です(意味不明です)

ほかに、絵の中にキャンバスが置いてある「囚われの美女」。
背景とキャンバスに描かれている絵は繋がっているかのようだが、
果たしてそのキャンバスの裏はどうなっているのか・・・?
他のものがあることを推測させる面白い絵です。

「白紙委任状」という絵(上図)も有名だけど、これもまたすごい迫力でした。
絵自体も大きいですけど、やっぱ細かいとこまで繊細なのよね。
木のところだけ馬と人が出ているのが不思議な絵だけに
それが大きいとそれだけ迫力が増す。
う~む。たった6点だけど、満足満足。

「水の都」という面白い作品を前に、誰もが声を上げる。
その光景もまた面白い(笑)
3つの建物とその間を流れる川。遠近法がよく描かれている・・・と思い
その絵を見ながら横に動くと、なんと!!絵も動いて見える!!?
それを真横から見ると・・・遠くのもののほうが実は前に飛び出した形で作られていたのです。
これはなんとも面白い。
前に何かの番組で見たことありましたが、本物が見れて嬉しい限りです。

なんとも楽しい充実した時間を過ごせました。
図録も買っちゃいました!!これまたオシャレな図録です。
そしてこれぞとばかりに狙っていたマグリットのグッズ・・・。
と思ったら、マグリット全然ないし!!
それだけレアなのでしょうか?マイナーなのでしょうか?
非常に悲しかったです。。。(涙)



だまし絵展 奇想の王国
 だまし絵展

 6月13日(土)―8月16日(日)
 Bunkamura ザ・ミュージアム
 10:00―19:00 金・土曜は21:00まで

 公式サイト
 http://www.bunkamura.co.jp
 /museum/lineup/09_damashie
 /index.html


スポンサーサイト
  1. 2009/08/08(土) 18:17|
  2. アート
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

お訪ね人

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

オバ

Author:オバ
好き:映画鑑賞、フライヤー集め
音楽:ACIDMAN、the pillows、MO'SOME TONEBENDER、THE NOVEMBERS、東京事変(椎名林檎)、aiko

訪問いただきありがとうございます。
映画などの感想を書いています。あくまで私個人が感じたことなので、鵜呑みにはしないでください。感じ方は人それぞれです。だから面白いのです。少しでも参考になれば嬉しいです。コメント、トラバはお気軽にどうぞ。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

映画館サイト

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。