オバの日記

映画と文化に触れた瞬間。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

『 余命 』

自分が生きていた証を、繋ぎとめておきたい・・・

38歳の外科医・滴が結婚10年目にして妊娠した。待望の赤ちゃんを授かり夫の良介と喜び合う。しかしその直後、結婚前に患った乳がんが再発する。子供をあきらめ治療に専念するか、がんが進行しても子供を生むか。病を知り尽くした滴に苦渋の決断が迫られる―。


どうして言わないかなぁぁぁぁ~っ?!
そんな重要なことをっ!!!
って、私が良介だったら怒ってますよ。
ほんと観てて、こうふつふつと・・・(笑)

まぁな~確かにそれは苦渋の決断だし
いろいろ潰されそうなくらい悩むでしょう。
けーどーも、だからこそそれは言うべきじゃあないのかいっ?
とワタクシは思うわけですが、どうでしょう皆さん。

ん~でもこれを言ったら絶対生むのを反対されるって
わかってたからって言われると・・・
わからなくもないんですけどね~。。。

私は絶対良介怒ると思ったんですよ。
第一声はぜったい、「なんで言わないんだよ!」とかそういったことだろうと。
だけどさぁ~・・・なんつったと思うよ?
「帰ってきたよ。」
だってさ。
もうここでウルッときちゃいました。
なんだそれ、と。怒るんじゃぁ~ねぇのかい?と。
はぁ~あ。やられましたな。(笑)

私の大好きな松雪さんは、相変わらずお綺麗でした。
んもう着物姿なんて、艶かしいったら。
子供を生んでからのお母さんになった優しい表情もまた見物です。


監督:生野慈郎
出演:松雪泰子、椎名桔平
余命
スポンサーサイト
  1. 2009/02/08(日) 22:56|
  2. 雑記
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

お訪ね人

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

オバ

Author:オバ
好き:映画鑑賞、フライヤー集め
音楽:ACIDMAN、the pillows、MO'SOME TONEBENDER、THE NOVEMBERS、東京事変(椎名林檎)、aiko

訪問いただきありがとうございます。
映画などの感想を書いています。あくまで私個人が感じたことなので、鵜呑みにはしないでください。感じ方は人それぞれです。だから面白いのです。少しでも参考になれば嬉しいです。コメント、トラバはお気軽にどうぞ。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

映画館サイト

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。