オバの日記

映画と文化に触れた瞬間。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

『 チェ 28歳の革命 』

20世紀最大のカリスマ “チェ・ゲバラ” の一生。

「酒は飲まない。タバコは吸う。
 女を好きにならないくらいなら、男をやめる。」



かっこいいね~。
なんて男らしいセリフなのかしらっ(笑)

そもそも、チェのことを詳しく知っていたわけではない。
その人生と歴史を理解するためにも、観てみようかと思って
観たわけです。

それが大きな間違いでした。

この映画は、よくある伝記映画ではなく
私の期待するところの、歴史やら何やらが丁寧に説明されるような
映画ではなかったのです。

どんな理由をもってここにいるのか―
その時の心情は―
彼のバックグラウンドは―
・・・?

決して説明されることなく、それは淡々と進んでいく。
そこにあるのは、彼の残した言葉。そして行いだけが
私たちの眼の前を通り過ぎていく。

感情や想いを押し付けるような映画ではない。
けれどもそれは、逆にいえばとてもリアルなのだ。

歴史やこういう類のものに弱い私が、すべてを理解するには
難しい作品ではありましたが、
間違いなく、彼の息吹を近くに感じることの出来るものだったと思います。

ちょこちょこと見え隠れする、チェの男気あふれる言動に
うっとりしながら・・・・


監督:スティーヴン・ソダーバーグ
出演:ベニチオ・デル・トロ、デミアン・ビチル、ジュリア・オーモンド
チェ 28歳の革命
スポンサーサイト
  1. 2009/01/12(月) 17:45|
  2. 洋画
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

お訪ね人

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

オバ

Author:オバ
好き:映画鑑賞、フライヤー集め
音楽:ACIDMAN、the pillows、MO'SOME TONEBENDER、THE NOVEMBERS、東京事変(椎名林檎)、aiko

訪問いただきありがとうございます。
映画などの感想を書いています。あくまで私個人が感じたことなので、鵜呑みにはしないでください。感じ方は人それぞれです。だから面白いのです。少しでも参考になれば嬉しいです。コメント、トラバはお気軽にどうぞ。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

映画館サイト

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。