FC2ブログ

オバの日記

映画と文化に触れた瞬間。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

『 ジャージの二人 』

ワケあり父子の、何もしない夏休み。

会社を辞めたばかりの息子32歳(堺)が、グラビアカメラマンの父54歳(鮎川)に誘われ、避暑地・北軽井沢の山荘で夏休みを過ごす。亡き祖母が集めていた古着のジャージを着て、ゆったりとした時間に身を委ねる。だが東京では、息子の嫁が他の男と恋愛中、父親は三度目の結婚もうまくいかず、とそれぞれ抱える悩みがあった。


私はどのジャージにしよっかな~?(笑)

暑い夏には、行った気になって涼しくなろう!


ということで、3本目はこちらの作品です。
まさかの最前列。まさかの急角度!!
首が痛いであります。。お尻が痛いであります。。

待ち合わせは、いつものミニストップ。
迎えに来た父親と走らせる車が向かうのは、北軽井沢の山荘。
少し肌寒いくらいのココでは、ジャージを着るのだ。
それは色とりどりに何枚もあるものだから、選び放題。
「何小にする?」
私だって、あさってみたくなる(笑)

ココで過ごす夏休み。
なにもしない、夏休み。
会話も日常も、それはなんでもない毎日。
けれど、息子は浮気中の嫁が気にかかるし、
父親はうまくいっていない結婚生活がある。
二人して、悩みや思うところはあるのだけれど、
それを都会の猛暑の中に置いてきたのか・・・
ほとんどそれをオモテに出すことをしないのだ。
だから、説明だってしないし、それらのことは裏のうらで
ひっそりと動いているようだ。
観客は一生懸命に、状況をよもうとしなければならない。

あくまでココでの生活がメインではあるけれど、
隠そうにも隠し切れない色んなことが、ひっそりとした影を残し
だけど鍋にこびり付いた錆のように、それはしっかりと
そこにあるのだ。

大量のトマトが、きれいに映されている。

何かに向かって手を挙げる女子中学生。
UFOでも呼んでいるのか?
と思ったら、そこは唯一電波が入る穴場なのだそうだ。

避暑地の悪いところと良いところを挙げたとき、
良いところが、

・涼しい。
・ジャージ貸します。

の二つだけだったのが、可笑しかったです。

そして忘れてはならない口癖。
「なんか、こう~・・・」
ジャイアントなんたらのシーンは結構好き。

後から気付いたけど、
今回の3本って、どれも“父親”が出てくるんですよね~。
父子ブーム?!(笑)


監督:中村義洋
出演:堺雅人、鮎川誠、水野美紀
ジャージの二人
スポンサーサイト
  1. 2008/07/21(月) 19:35|
  2. 邦画
  3. | cm:2
  4. | tb:0

comment

私も気づいておりました、父子ブーム(笑)
あ、あなたの前日のそうめんの話も父子じゃないか!!
次は母子セレクトか、何となく恋愛系でお願いしまーす。フフフ
  1. 2008/07/21(月) 23:57 |
  2. url |
  3. 相方
  4. [編集]

>相方

過酷なスケジュールにお付き合いいただきまして、ありがとうございました☆
恋愛系は・・・あなたに任せるわ。(笑)
  1. 2008/07/23(水) 20:42 |
  2. url |
  3. オバ
  4. [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

お訪ね人

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

オバ

Author:オバ
好き:映画鑑賞、フライヤー集め
音楽:ACIDMAN、the pillows、MO'SOME TONEBENDER、THE NOVEMBERS、東京事変(椎名林檎)、aiko

訪問いただきありがとうございます。
映画などの感想を書いています。あくまで私個人が感じたことなので、鵜呑みにはしないでください。感じ方は人それぞれです。だから面白いのです。少しでも参考になれば嬉しいです。コメント、トラバはお気軽にどうぞ。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

映画館サイト

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。