FC2ブログ

オバの日記

映画と文化に触れた瞬間。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

『 休暇 』

人の命とひきかえに、手にしたものは・・・。

死刑囚を収容する拘置所に勤務する刑務官は、常に死と隣り合わせの生活を余儀なくされる。平井(小林)は心を乱すことに背を向け淡々と毎日をやり過ごすが、シングルマザーの美香(大塚)と結婚することになった。なかなか打ち解けられない関係が続き挙式を控えたある日、死刑囚・金田(西島)の執行命令が下る。“支え役”を務めれば一週間の休暇が与えられると知った平井は、究極の決断をする。


始める者と、終わる者。

正反対の未来を抱えるものの描写が重くのしかかる。

うーん、重いね。。。
観たあとの後味は、なかなかよろしくないです。
いろいろと、生と死について考えさせられる作品なんでしょうけど、
実際私はそこまで行き着けませんでした。。
ただただ・・・残酷だなと。

ひとつ言えるのは、絶対したくない仕事だってこと。
本当に嫌ですよ、あの仕事は。
そんなこと言ったって、誰だってしたい人はいないでしょうし。
誰かはしなきゃいけないんですよね。
普通にしてちゃ~おかしくなりそうですもんね。
平井みたいに淡々としていたほうが、というかそうならざるを得ないんでしょう。

死刑っていってもなぁ・・・
そう裁かれたからといっても、結局その命を奪うのも“人”なんですよね。
なんだかなぁ~って感じです。
本当に“神”がいて、神の手によって裁かれることができるのであれば
「どうぞお願いします」って言いたいくらいだ。

でもいくらなんでも、その(休暇)ために“支え役”を自ら申し出るって、どうなのか。
“支え役”って、どんなかわかりますか??
字の如く、落ちてきた死刑囚を下で支える役です。
申し出るって、おかしいです。平井は挙式前だったんですから。
三島(大杉)が「そんなに休暇がほしいのか!?」って言ってましたが
ほんとにそのとおりです。
しかしここは、人によって考えが違うのかもしれません。
仕事と割り切って淡々と執行する・・・それもひとつなのか。

死刑囚役の西島さんも、普段は大人しい役でしたが
急に暴れだしたり、感情の揺れる様というか・・・
特に執行前の様子は、緊張感とその恐怖が痛いほど伝わってきて
本当に見ていてつらかったです。。
西島さんはもちろん、そのあたりのシーンは周りの人達もすべてにおいて
その緊迫感といったら・・・!!

どっちにしても執行に関わった人たちは、
これから生きていくなかで、必ずどっかにそれを抱えて生きていかなければならないのだろうと思う。
たとえ仕事だとしても、切り離すことなんてできないと思う。
長年務めているベテラン刑務官が発した言葉が耳に残る。
「何度やっても慣れねえなぁ・・・」
慣れてもらっても困る。それだけ重い仕事なのだ。


監督:門井肇
出演:小林薫、西島秀俊、大塚寧々、大杉漣、柏原収史
休暇
スポンサーサイト
  1. 2008/06/14(土) 18:47|
  2. 邦画
  3. | cm:3
  4. | tb:0

comment

もう観たのかっ
私でさえまだだってのにっ(笑)

観たいけどやっぱりなかなか…
覚悟が要りそうだね。。
  1. 2008/06/14(土) 20:25 |
  2. url |
  3. 相方
  4. [編集]

>相方

実は一週間前に(笑)
あなたこそ、西島さん出てるから
てっきり初日に観にいったのかと思ってましたよ。
たしか、他にも作品ありましたよね。
  1. 2008/06/14(土) 20:43 |
  2. url |
  3. オバ
  4. [編集]

はじめまして
よかったら立ち寄ってください☆
  1. 2008/06/15(日) 17:06 |
  2. url |
  3. りなちょ
  4. [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

お訪ね人

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

オバ

Author:オバ
好き:映画鑑賞、フライヤー集め
音楽:ACIDMAN、the pillows、MO'SOME TONEBENDER、THE NOVEMBERS、東京事変(椎名林檎)、aiko

訪問いただきありがとうございます。
映画などの感想を書いています。あくまで私個人が感じたことなので、鵜呑みにはしないでください。感じ方は人それぞれです。だから面白いのです。少しでも参考になれば嬉しいです。コメント、トラバはお気軽にどうぞ。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

映画館サイト

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。