FC2ブログ

オバの日記

映画と文化に触れた瞬間。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

『 ガチ☆ボーイ 』

「自分の記憶に残らなくても、みんなの記憶に刻んでやれよ。」

五十嵐良一は事故で頭を打って以来、眠るとその日にあったことを全て忘れてしまうという「高次脳機能障害」を負ってしまった青年。昨日のことも覚えていられない自分に、生きる自信を失いつつあった。そんなときに五十嵐はあるものと出会う。それは・・・学生プロレス!本当のプロレスとは違い、コントに近いエンターテインメントの学生プロレスに強く惹かれ、笑い感動させられる。研究会の部員になった五十嵐が扮するマリリン仮面は、一躍人気レスラーになっていくが・・・。


笑って泣いて、感動エンターテインメント!

昨日までの自分にドロップキック-☆

いや~泣いた泣いた。
感動して顔が熱いわ。。。(笑)
佐藤くんの笑顔に癒され、その肉体美(?)に目を輝かせ・・・
って、どこ見てるのか。

まるでコントを見ているかのような学生プロレスは
見ていて本当に楽しい気持ちにさせてくれます。
実況が宮川大輔だから、これまた上手いよね(笑)
数々の小ネタを、くっだらないね~と思いつつもニヤけてしまう。
そのリングネーム。そのマスク。
いったい何だよっ!?(笑)

大爆笑しながらも、ポラロイドを撮ることを忘れない。
なんでもすべてメモに書き記す。
五十嵐の障害の実態を目の当たりにしたときは、さすがにズシリとくるものです。
朝起きると、天井には「日記を見ろ」の文字が。
壁一体にその文字と、数え切れないポラロイド。
そして机の上の、“明日の僕へ”ノートを目にし、その分厚いノートで自分の脳の障害を知る。
学校までの道のりを手帳を読んで、昨日までの自分を勉強する。
これは復習ではなく、今日の彼にとっては初めての情報なのだ。
これを毎日、毎日、毎日・・・繰り返す。
はぁ~なんてつらいの。。。

お父さんがさ、泉谷しげるなんだけど、これがまた泣ける(涙)
事故に遭う前の息子は、ものすごく頭の良い子だったから
それを近所で自慢するわけよ。胸が痛いわ。

学際当日の事件には、本当にハラハラどきどき!!
なんとか脱したその後のダブルマッチは
ガチンコさが見ていて痛々しく、ちょっぴり顔が引きつってしまった。
だけど、これまでみんなで一生懸命練習した技を次々ときめ、
最後のドロップキックは本当にスカッとしたよぉ~~(涙)
ほかの観客と一緒に心の中で拍手を送りました。
ここまで入り込んで観れて、とても良い作品でした!
ぜひぜひ、ご覧あれ☆


監督:小泉徳宏
出演:佐藤隆太、サエコ、向井理、仲里依紗、宮川大輔、泉谷しげる
ガチ☆ボーイ
スポンサーサイト

テーマ:ガチ☆ボーイ - ジャンル:映画

  1. 2008/03/02(日) 18:54|
  2. 邦画
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

お訪ね人

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

オバ

Author:オバ
好き:映画鑑賞、フライヤー集め
音楽:ACIDMAN、the pillows、MO'SOME TONEBENDER、THE NOVEMBERS、東京事変(椎名林檎)、aiko

訪問いただきありがとうございます。
映画などの感想を書いています。あくまで私個人が感じたことなので、鵜呑みにはしないでください。感じ方は人それぞれです。だから面白いのです。少しでも参考になれば嬉しいです。コメント、トラバはお気軽にどうぞ。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

映画館サイト

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。