FC2ブログ

オバの日記

映画と文化に触れた瞬間。

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

『 潜水服は蝶の夢を見る 』

ぼくの想像力と記憶は蝶のように自由に羽ばたく―

ジャン=ドミニクは3人の子供の父親。ELLE誌編集長として華やかな人生を送っていたが、ある日突然倒れて身体が動かなくなる。唯一動くのは、左目のみ。そしてその20万回以上の瞬きで、希望は少しずつ未来へと向かっていく。とんでもない逆境を、果てしない想像力と記憶で乗り越え、大切な思い出や家族への愛が詰まった自伝を書き綴る。


圧倒的な映像美。

そして僕らは2時間縛られる―

始まった瞬間に、その映像の不自然さに気付く。
そう、私たちはジャン=ドミニクの左目そのものだった。
唯一動くことの出来る左目で、外の世界すべてを見、理解しようとする。
それはけして落ち着くことのない。

外から見ると、左目しか自由の利かないジャン=ドミニクが
何を考えているかなど、理解するのは当然難しい。
しかしその内面では、他人の台詞に突っ込みを入れ、
サッカーのテレビ中継に文句を言い、たまに大爆笑し、怒り、
それはとてもユーモアに溢れている。
潜水服を着たように深く重い身体とは反対に、
エッチなことだって考えられるその果てしない想像力は、
蝶のように自由に羽ばたくのだ。

左目でコミュニケーションを取る方法を身につけるが
それは本当に気の遠くなるものだった。

イエス=瞬き1回  ノー=瞬き2回

読み上げられるスペルのタイミングで瞬きをし
それを繰り返すことで、やっと単語になる。
それが一冊の本になるまで・・・なんて考えたら
本当に大変な一仕事である。

自伝を書き上げたその10日後に、ジャン=ドミニクは亡くなってしまったが
自分だったらと考えると、とてもこんな風に強くは生きられないなと思う。
きっと、イヤになってしまう。
そんな状況も、周りの景色も、人も、自分自身も、なにもかも・・・。
果てしない想像力が素敵な映像と共に、希望を抱かせる。


監督:ジュリアン・シュナーベル
出演:マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエ
潜水服は蝶の夢を見る
スポンサーサイト

テーマ:潜水服は蝶の夢を見る - ジャンル:映画

  1. 2008/02/24(日) 17:20|
  2. 洋画
  3. | cm:0
  4. | tb:0

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

お訪ね人

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

オバ

Author:オバ
好き:映画鑑賞、フライヤー集め
音楽:ACIDMAN、the pillows、MO'SOME TONEBENDER、THE NOVEMBERS、東京事変(椎名林檎)、aiko

訪問いただきありがとうございます。
映画などの感想を書いています。あくまで私個人が感じたことなので、鵜呑みにはしないでください。感じ方は人それぞれです。だから面白いのです。少しでも参考になれば嬉しいです。コメント、トラバはお気軽にどうぞ。
よろしくお願いいたします。

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

映画館サイト

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ペット


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。